RazerBlade15をビックカメラで購入したら散々だった話

f:id:poyosuke:20190930165817j:plain


長らく使っているVAIO-Zが頻繁にフリーズするようになったので、もう古い事もあり、新しいPCを購入する事に。

条件として、作業内容的にオンボードVGAでは非力なので、最低でもMX150, Vega10以上のグラフィックパフォーマンス。15インチ以上の液晶。メモリ16GB以上。

 

検討したのが ギガバイト AERO, RazerBlade 15, ASUS Zen Book の3製品。

 迷ったあげく、デザインが素晴らしかった「RazerBlade 15」を選択。

 

一番グレードの低いモデルを選らんだにも関わらず、GTX1060というガチのビデオカードが内蔵されてる。正直1650でも十分だったのだけど‥‥まあそこはゲーミングPCという事で。

 

早速ビックカメラ.com に発注すると、ありがたい事に翌日に到着。

 

OSの更新等、セットアップを淡々と進めている最中、異変に気づく。

バッテリーが76%から1%も変動していない。

バッテリーステータスには「電源に接続中。充電していません」のメッセージ。

 

f:id:poyosuke:20190930165956j:plain

 

この状況は過去にMacBookでも何回かあったので、ACアダプタを一旦外し、放熱してから再度接続したり、色々やってみたのだけど、何も変わらない。

それ以前にバッテリー残量76%とあったので、電源を抜いてPCを移動しようとしたら、突然電源が切れる始末。

 

これはバッテリー本体か、コントローラに明らかな異常があると思い、ビックカメラの返品、交換条件を確認すると「メーカー確認が必要」とあったので、RazerBladeのサポートに連絡。

自動音声で流れる、明らかに外国人が喋っている日本語の妙なイントネーションに不安を覚えながら、待ち続けるものの‥‥

 

全く繋がらない

 

「担当者に繋がらない場合は、留守電に連絡先を残せば、折り返すよ!」とガイダンスが流れたので、その通りにしたけど、1週間たった今でもかかって来ない。

 

仕方なく、ビックカメラ側に状況説明するも、メーカーじゃないと初期不良の確認が出来ない、の一点張り。

規約上そう対応するのは分かるけど、一般的なWindowsPCでバッテリー起動ができない事って、故障の判断をするのに、そんなに難しい状況なのだろうか?

 

ちなみにOS標準のバッテリー診断ツール powercfg もなんか変。

少なくとも初期セットアップで1日以上は触っていたのに、バッテリーの使用時間が0%

 

f:id:poyosuke:20190930163634p:plain

f:id:poyosuke:20191001163207p:plain

 

 常時充電によるバッテリー劣化を抑止するために、電源を直接本体側にスルーさせる荒技を、ACアダプターの配線をいじる事で出来る機種もあったけど、これは完全な新品の状態。念のためオフィシャルガイドも確認したけど、そんな設定は載っていない。

 

このままだと、常時電源接続が必要な、ノートPCの皮をかぶったデスクトップPCになってしまうぞ‥‥